ホームへ最新情報棚田米の会お米TALK企業理念会社概要業務案内メディアTALKリンク
棚田米の会
 
ご案内
棚田の有効性
棚田ギャラリー
 
有機米屋
有機米とは3年以上農薬や、化学肥料を使用しない圃場で栽培され、第三者の認証を取得したお米です。
ユウキくん入店する

福岡農産株式会社
〒827-0003
福岡県田川郡川崎町
大字川崎3986
TEL:0947-72-3122
FAX:0947-72-3058
棚田の有効性・水資源涵養

棚田の有効性
棚田は稲作文化に欠かせないものであると同時に、環境保全の面においても平野部への雨水の流出を緩やかにするなどの効果も持ち合わせ、山の多い日本には欠かせない古来より伝えられてきた伝統です。このように棚田は里山とともに古来より大変重要な役割を果たしてきました。

里山について
里山は、人間が伐採の後に行う間伐や下狩り、落ち葉かきなどにより維持・管理されてきた林ではあるのですが、実に多種多様な生物が生息し、見事な生態系を形成し、豊かな恵みを多くの生き物に提供しています。

生態系/崩壊の始まり
1960年代から1970年代にかけて人間が利用する燃料に変化がおきました。マキや炭に変わって石油やプロパンガス、堆肥や木炭に変わって科学燃料が使われるようになったのです。燃料を得るために行っていた下狩り、落ち葉かきなどの必要が減った上、更に開発などによってそのサイクルは崩れ始め、それに伴いその豊かな生態系が危機に陥いっています。

このページの最初にもどる▲

有機米屋はこちらをクリック