• 主食工場内にはもち米精米ラインも併設しています。当初から3台の色彩選別機を備え、うるち抜き、異物取り、黒斑取りに対応してきました。

    2014年3月には糠玉対策として、製品エアー搬送機を設置しました。

    2015年初夏、米菓メーカー様からの委託加工全面受注のため、精米機以降の色彩選別機、精米ブレンドラインなど、全面リニューアル敢行。もち米専用ラインとしては異色の精米ブレンド装置を設置しました。

    最終ラインにはエアー搬送も導入。品質管理、設備メンテナンスに最大限配慮した専用ラインが稼動しております。

    2017年10月にはマイナスイオンMDA装置を導入しております。

    この装置の効果は、糠がサラサラ流れるようになり、ラインの米ぬか詰まりが減少します。精米としてはもち生地のコシがよく出て、伸びがよく喉越しのよいもちになるといわれます。

精米の工程:もち米ライン

  • 玄米投入
  • 1 玄米
  • 2 粗選別機
  • 3 玄米タンク
  • 4 マイナスイオンチャージ
  • 5 石抜き機
  • 6 精米機
  • 異物除去
  • 7 石抜き機
  • 8 シフター
  • 9 色彩選別機・クボタ
  • 10 色彩選別機・サタケ
  • 11 色彩選別機・サタケ
  • 12 金属探知機
  • 13 精米タンク
  • 14 混米機
  • 15 シフター
  • 16 エアー搬送
  • 17 自動軽量・包装機
  • 18 出荷