• 稲作を守ることは、文化を引き継ぐこと。
    福岡農産は日本の稲作文化と生態系に欠かせない「棚田」を守るため、
    棚田米を取り扱っています。
    棚田米は、寒暖の差が激しい山間の山と接する生活廃水などが入ることのない田んぼで栽培されています。
    とりわけJA阿蘇管内では農薬や化学肥料を周辺の慣行栽培にくらべて半分以下に落とした特別栽培米の取り組みも行われており、標準を十分上回る良食味で生産者の心が生きる手作りのお米です。

棚田の重要性、保全の取り組みについては
全国棚田(千枚田)連絡協議会」をご覧ください。